Q1.大量にある小類や設計図面の置き場に困っています。
スキャニングをお勧めします。大量の書類をデータに変換しCD-RおよびHDDに収納できます。
パソコンに保存することにより今まで必要だった書庫や倉庫のスペースを削減することが可能です。
また、データ化することで劣化することはありません。必要に応じていつでも出力することがきます。
Q2.サイズが大きすぎて開けないPDFがあり仕事に支障が出てしまっています。
必要以上に高品質な画像を配置していたり、PDFのページ数が多いとファイルサイズが大きくなります。
PDFを最適化(圧縮)することでメールに添付したり、オンラインストレージの節約につながります。
最適化はご自身でも出来ますが、ファイルが大量にある場合代行いたします。
Q3.製本されている大きな原稿のものをコピーしたい。
大型サイズのフラットベットスキャナー機を使用して、カラー・モノクロどちらでもスキャニングして出力ができます。 もちろんカラー・モノクロのデータ化もできます。
Q4.図面などを地方に送りたいが時間が間に合わない。
スキャニング、PDFからメールでの送信をお勧めします。
データの送信ですので配送業社などの手配も要らず、その場で同じ原稿を見ながらお話もできますので話し合いがスムーズに進みます。
また、大量データ送信(オンラインストレージサービス)もご利用いただけます。
Q5.文章の一部だけを変更して大量部数の出力をしたい。
差込印刷をすることで可能です。
数枚の表彰状や認定証などの名前部分だけを変更し作成することが可能です。
数枚から社内でできないような大量部数まで、弊社にていつでもお受けさせていただきます。
Q6.自社に広幅の出力機がない。
CAD・PDF・Officeのデータより、モノクロおよびカラー広幅出力機にて、出力のお手伝いをさせていただきます。 もちろん紙原稿からでもコピーおよびデータ化できます。
Q7.冊子や上製本(製本)を1冊だけ作成したい。
当社では製本は1冊から作成します。
印刷の考え方だと100冊200冊は当たり前ですが、弊社では1冊でも喜んでお手伝いさせていただきます。 文字を箔押しした製本(金文字上製本)も作成させていただきます。
Q8.社員証や入館証を毎月数枚程作成していきたい。
IDカードの作成は1枚から作成いたします。
社員証や入館証などの顔写真等が入ってるものでも必要枚数で作成させていただきます。
Q9.印刷とコピーは何部ぐらいからどちらが得になるの?
お客様が作りたいものによって損得の分岐点が変わってまいります。
(例:モノクロ印刷かカラー印刷か。ページ数が少ない冊子か多い冊子か、など)
実際に作るものをお伺いし、その上で「どちらで作ればお客様にとって得になるか」
ということを考え、ご提案させていただきます。
Q10.原稿はデータでも良いのですか?
オンデマンド出力とCTP 印刷がありますので、ワード(特殊なフォントの場合PDFに文字の埋め込みで変換)などのデータでの入稿でも、 そのままオンデマンド印刷または、印刷に適したPDFへ変換し、そのままマスター出力が可能なので問題ございません。
もちろんMacのIllustratorでの入稿も対応しております。
(Illustratorでの入稿の場合は、文字化けの恐れがございますので、アウトライン化処理をお願いいたします。)
Q11.大量にある図面や原図から必要な資料を探すのが大変で困ってます。
スキャニング、PDF、OCRをお勧めします。
画面で簡単に検索することが可能です。
リンクを貼ることにより一段と操作を楽にすることができます。